使用帆布国産帆布
製品仕様4500×6000mm ペケット付
重量15.1Kg
カラーグリーン/OD/オレンジ/グレー/ダークグリーン


今お使いのシートの帆布メーカーをご存知ですか?

一口にトラックシートと言ってもその性能は大きな違いがあることはご存知でしょうか?どれも同じだと思って価格で選んでいませんか?
トラックシートに使用される帆布生地の強度はキバタと樹脂の強さで大きく異なります。
例えば、高速走行時のはためき(フラッタリング)は、1秒間に十数回もシートが打ちつけられることによって、表面のひび割れ、剥離の原因になります。フラッタリングに対する耐久性が最も顕著な差が出るところで、弱い帆布では買い替えにより逆にコストが高くついてしまいます。

(1) 強い生地は強いキバタから
シートの帆布は、短繊維(スパン糸)からなるキバタを塩化ビニルの樹脂で含浸加工して出来上がります。この基礎となるキバタがシートの品質を決める最も大事な要素。海外では丈夫なキバタを製造する技術がなく、編み目が粗いものとなってしまいます。
国産帆布の中でも 東レ 、クラレ 、帝人 、東洋紡 、カンボウプラス など国産のキバタを使用したものを国産ブランド帆布と言います。
安心の国産ブランドが強いトラックシートを支えます。

(2) 強い上質樹脂で表面加工強いキバタに樹脂加工を施していくのですが、輸入品のキバタの場合は強度を補うために樹脂を重ねなければならず、重量が重くなるばかりでなく、熱プレス溶着の強度にも直結します。上質な国産帆布が安全な輸送を支えます。

(3) コレなら安いぞマルイチ
以上のとおり、国産ブランド帆布は耐久性、機能性、寿命など、あらゆる点において優れた帆布ですが、それでももう少し安く購入したいお客様への国産無印帆布使用のトラックシート。使っていただけることで「コレなら安い」を実感いただけるはずです。
また、マルイチはシートの製造、修理を始めて50年。その経験、実績を元にしたこだわりがシートの随所に散りばめられています。例えば、三角形のペケットはハトメがシートをこすってしまい、破れの原因となりやすいのですが、マルイチは通常よりも小さく厚みを持たせて三角形を作るので、三角の先端が浮き上がり、こすれを大きく軽減させています。最高品質の帆布と50年の経験が蓄積した技術が他では真似できない丈夫なシートを生み出しているのです。

(4) これまでになかった最高品質シートをネット販売で
これまで市場などネットショッピングサイトではパッケージ化された安価なシートだけが販売されていました。しかし、マルイチは市場初の国産ブランド帆布使用のパッケージ化を実現。
より手軽に最高品質のシートをご体感いただけます。

※※※ 国産ブランド帆布とは ※※※
業界基準では、主に 東レ 、クラレ 、帝人 、東洋紡 、カンボウプラス 製のキバタを使用して製造された製品を ブランド帆布 と定義しています。
海外製のキバタを使用していたり、キバタの生産元が開示されていない製品は日本国内で製造された物であっても無印製品となります。

※規格寸法以外のオーダー品も承っておりますのでお問い合わせください。

使い勝手の良い 4500×6000mm※代引き不可 【国産帆布使用で抜群のコストパフォーマンス】マルイチのトラックシートパッケージ[2tトラックロング車用]Mサイズ-その他

キタコ(KITACO) I-MAP(インジェクションコントローラー) シグナスX/シグナスXSR 763-0411000


Top